2010.06.16 15:00

小惑星探査機「はやぶさ」の帰還がニュースになっています。
帰還当日、私も日記に書きましたが、帰還するところ(大気圏突入)は和歌山大学のUSTREAMの生中継を見ました。
歴史的瞬間なのに、TVの生中継は一切無かったので
憤慨していたら、ニュース記事になっていました。
↓↓↓
「はやぶさ」奇跡の帰還に生中継なし テレビ局に失望と批判の声 (J-CAST)

ワールドカップに人も予算も費やしているから仕方がないのでしょうけど…。

同じ「宇宙モノ」で言えば、昨年の皆既日食の時なんか、民放もNHKも外国まで中継出したりして大盛り上がりだったのに。。。
せめてNHKくらいは生中継してくれてもよかったのではないかと

NASAとJAXAが共同で撮影した映像。ニュースで何度も流れていました。
こういう映像を生中継して欲しかったです。何回見ても切ないです
↓↓↓
「はやぶさ」が光輝き、散っていく NASAが空撮映像を公開

はやぶさが最期にした仕事。それは地球の撮影でした。
白黒で、ちょっとカスれた地球の写真。
最後の力を振り絞って撮したみたいで、泣けてきます
↓↓↓
<はやぶさ>地球の撮影が最後の仕事に…JAXA、画像公開 (毎日新聞)

事業仕分けで減らされた宇宙事業予算の見直しを考えてくれそうなのはヨカッタです。
JAXAも、はやぶさの件でギネス申請を検討してるとか。
地球にとっても日本にとっても大事な事業だから、もっと注目して欲しいですよねっ
スポンサーサイト

タグ : はやぶさ つぶやき

テーマ : 宇宙 - ジャンル : ニュース

| 旬な話 | コメント(2) | トラックバック(0) | |

この記事へのコメント

そうですね。
1つの局でいいから、生中継してほしかったですよね・・・。☆

| サプリ | URL | 2010.06.16 21:24 |

はやぶさのことはちょっと前の新聞記事で初めて知りました。
自主アニメも盛り上がってるんですよね。
テレビ中継するべきでしたよね~。BSでもいいから。
プラネタリウム見たいな~☆

| dodonga | URL | 2010.06.16 22:58 | 編集 |

コメントを書く

管理人にのみ表示

↑ページトップ

この記事へのトラックバック

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

↑ページトップ