--.--.-- --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | |

2010.07.30 08:00

検索エンジンで検索した時に、検索窓の下に関連するワードがいくつか表示されます。
これらは「関連検索ワード」と呼ばれていて、「検索したワード+関連するワード」という形で表示されます。
利用者には非常に便利な機能ですが、関連するワードにイメージの悪いワードがくっついていると、イヤですよね。
それが複数表示されていたら、検索したワード自体、悪い言葉のように感じてしまいます。

もし検索したワードが企業名で、イメージの悪い関連検索ワードが沢山表示されたら、企業にとって大打撃です。
しかも、意図的に表示されているとしたら、致命的にもなりかねません。

企業がこのような風評被害から身を守るためには、対策を講じなければなりません。
それにはプロにまかせるのが一番です。

株式会社DYMは風評被害対策で業界NO.1の売上があり、150社以上の実績を持っています。
関連検索ワードの最適化、検索結果の浄化、2chスレッドの削除などの対策のほか、風評被害の予防も講じます。

ネットでの風評被害にお悩みの企業の方は、是非サイトをご覧になってみてください。

株式会社DYMの風評被害対策のホームページはこちら
スポンサーサイト

タグ : ブログライター

テーマ : ブログライター記事 - ジャンル : アフィリエイト

| ブログライター | |


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。