2011.10.06 23:59

突然飛び込んだアップルコンピュータ前CEO:スティーブ・ジョブズ氏の訃報-
まだ56歳と若かった。膵臓がんだったとは知らなかった…

ニューヨークでの失業者達のデモ映像で、「Steve Jobs」と書いたプラカードを掲げている人がいて。
わぁ、アメリカンジョークだ、なんて言ってたら…その後にジョブズ氏の悲しい報せが…


ジョブズ氏はアップル社の創始者であり、一旦は経営陣と対立して社を離れたものの、経営が傾いたアップルに戻ると、iMac・iBook・PowerBookなど個性的で遊び心があるPCを数々ヒットさせた。
PCが斜陽になると、iPod・iPad・iPhoneなど革新的な製品を次々生み出しては当てていた。

ジョブズ氏の功績は偉大すぎる。
現在アップル社のサイトのトップページにジョブズ氏の写真が飾られている。
クリックすると追悼の言葉が…悲しすぎる。。。



昔々…
私が職場で初めて作業用に与えられたPCはMacでした。
Macintosh ClassicⅡという、モニタ本体一体型の四角いダルマさんみたいな筐体のマシンでした。
モニタは10インチくらいで、しかも白黒。
OSは漢字Talk7だったかな。

書類を作成していると、突然爆弾マークが画面に現れて(あ、爆発はしないですよ
つまりハングったのですが、それで作成中の書類が台無しになったり…
そんな事がしょっちゅうあったMac。
それでもMacユーザは「やれやれ仕方ないなぁ」と大きな心で諦めて(?)いました。

その後、Quadra、PowerMacと次々早いMacに替わっていきましたが、時代の流れはWindowsに傾き…
職場のPCは次々Windows NTに替わっていき、私もWindows NTを使わざるを得なくなりました。
一台、共有マシンでPowerBookG4があったので、たまにそれを使ったりしてましたが。

最近はたまにiPodを使う程度で、PCはWindowsどっぷりです。

それでも、私が初めてメールを覚えたり、初めて見たWebブラウザ(NCSA Mosaic)に驚いたり、Photoshopを使い込んだりしたのはMacです。
いまでもMacが好きだなぁ、やっぱり。

ありがとう、ジョブズさん。どうか安らかに…。



漫画「電脳なをさん」ってまだ週刊アスキーで連載しているのかな。
よくジョブズさんがパロディーネタになっていたけれど…それももう出来ないかな。
なんか悲しいな。

悲しすぎてマニア日記になってしまいましたよ。。。
スポンサーサイト

タグ : アップル ジョブズ

テーマ : 今日のニュース - ジャンル : ニュース

| 旬な話 | コメント(3) | トラックバック(0) | |

この記事へのコメント

おはようございます。

私も、最初のPCはMacでしたね。制作関連だったせいもあるけど、
Macユーザーの時代、そこそこありました。
今はすっかりWindowsだけど、オットはいまだにMacユーザーです。
爆弾マーク、懐かしい~。
最初の頃、、、LCとかQuadraとか、使ってたなぁ。。。

大きな星が燃え尽きましたね。
ジョブスさん、安らかに。。。

| hinata | URL | 2011.10.07 07:50 |

私はMacは残念ながら使ったことは無いんですよね。
興味はありつつも、Windowsユーザーになりまして。

iPodも使っていないし・・・というわけでピンときていないんですよね、スイマセン☆

| もも | URL | 2011.10.11 16:03 |

学生時代はひたすらMacでした。
家にもiMacがあったりして・・・いつの間にWinユーザになってしまいましたが(笑)。
ジョブスさん、まさにアーティストな人でしたね。

| サプリ | URL | 2011.10.14 10:03 |

コメントを書く

管理人にのみ表示

↑ページトップ

この記事へのトラックバック

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

↑ページトップ