2012.03.11 17:09

東日本大震災から丸1年。
1年前の事を思うと、いまでもツライ。

先ほど、14:46。
慰霊記念式典の中継を見ながら、一緒に黙祷しました。

復興は少しずつ進んでいるけれど、まだまだ先が長い。
でも前を向いて行かなければね。

私も1年前の自分の記憶や行動を、いつかはブログに書き残したいと思っていて、なかなか書けないでいました。

今日書かなければ、と思い立ち、1つ前の日記にUPしました。

東京の被害は、東北・茨城・千葉の方々に比べたら些細なものだけど。
記録として、記憶が定かなうちに書いておきました。
よろしかったらご覧になってください。


**********


今朝のユズは…
12031101

12031102

12031103

キッチンで私の足下を行ったり来たり
新しい療法食が美味しいらしい

12031104


ユズの経過報告です。
2/29の日記にユズ不調の事をチラっと書きました。
その後の経過は別ブログに書きました。
今回はその続きです。
3/6に病院へ連れて行き、また導尿して尿検査
血尿は治まったけれど、ストルバイト結晶が出ちゃった
膀胱の上皮もまだ剥がれて出ているみたい。

薬はゼナキル錠(抗生剤)を7日分とプレドニゾロン(ステロイド)を2日おきに半錠:3回分処方されました。

また2週間後くらいにユズを連れて行く事になりました。

前回のエコーで石が写っていました。
先生からは「最悪の場合、手術で石を取る事も頭の片隅に入れておいてね」とやんわりと言われてショックでしたが


ちなみに病院で測ったユズの体重は

7.3kg


前回と同じです。安定しているならいいか。


療法食は、より石を溶かす力が強いものに変えましょうという事で、サンプルを沢山もらってきました。
療法食サンプル

左上がロイヤルカナンのpHコントロール0、その下がpHコントロール1フィッシュテイスト、一番下がpHコントロール1。
右がヒルズのs/d。
それぞれ数袋ずつもらってきました。
ユズが気に入ったものを選んでね~、という事で。

ユズに数日間いろいろ食べさせてみました。
pHコントロールはどれも大喜び。
袋を開けてる最中から「にゃ、にゃ」と待ちきれない様子で、与えると即完食。

s/dは一応食べ始めるんだけど、残しちゃう。
全部食べる時もあるけど、残しっぱなしの時もある。
s/dのほうがツブも小さくて食べやすいと思っていたけれど、あんまり好きじゃないみたい。

よって、療法食はpHコントロールに決定
病院に電話して相談したところ、pHコントロール0はストルバイトとシュウ酸カルシウムに効果があるけれど、ユズの場合はストルバイトだけなのでpHコントロール1でよいと。
で、病院に在庫があるpHコントロール1:2kgを買ってきました。
税込¥4,305-也。…高い…けど仕方がない。
通院が一段落するまでは病院で買って、あとはネットで買うかな~。

なんとか療法食で石が自然に溶けて排出されますように。

ユズは、いたって元気に見えます。
早く治りますようにっ
12022904



**********


先週から久々の連続仕事に行ってます。
今週も平日は毎日仕事。
少々疲れ気味&時間がありません。。。
このところ全然巡回出来てなくて…時間が出来たら伺います!
スポンサーサイト

テーマ : 猫のいる生活 - ジャンル : ペット

| ユズ | コメント(0) | トラックバック(0) | |

この記事へのコメント

コメントを書く

管理人にのみ表示

↑ページトップ

この記事へのトラックバック

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

↑ページトップ